AIツールの評判やレビュー オススメ

【画像生成】Imagine With Meta AIを日本から使う方法!VPNで「お住まいの地域では利用できません 。」制限を回避

【画像生成】Imagine With Meta AIを日本から使う方法!VPNで「お住まいの地域では利用できません Meta AIで生成は、お住まいの地域ではまだ利用できません。」制限を回避

 

Meta社の画像生成AI「Imagine With Meta AI」が気になる。。。
「Imagine With Meta AI」を日本から使う方法は?

 

Imagine With Meta AIは、Meta(Facebook)が提供する新しいAI画像生成サービス。
これまでMetaのAI画像技術はSNS上でのみ利用できましたが、このサービスによりWebブラウザからもAI画像の生成が可能になりました。

現時点ではアメリカのみの提供ですが、今後世界中で解禁される可能性があります。
今回は、AI画像生成の新しいスタンダードとして注目されている「Imagine With Meta AI」を日本から最速で利用する方法を紹介します。

当サイトの特徴

生成AIに詳しくない初心者でも理解しやすいように、図解を用いた丁寧な解説を徹底!
難しい専門用語や基礎知識を知らなくても、簡単に生成AIやAIツールが使えるサイト構成となっています。

【生成AIの専門チームが監修】実証実験を用いた信頼性の高い情報を発信

【生成AIの専門チームが監修】実証実験を用いた信頼性の高い情報を発信

AIオタクLABOは、プロフェッショナルチームによる生成AIの専門メディアです。
常時100個以上の有料/無料で使える生成AIをテストし、実際に使用可否を検証。

実証実験をもとにした的確なデータを参考にし、記事作成を行なっています。

●AIオタクLABOの信頼性

生成AIの検証に費やした時間

9,100時間+

これまでに検証したAIツールの数

122個+

AIを使用して作成した画像の枚数

15,200枚+

生成AIツール速度調査の回数

8,690回+

※最終データ更新:2024年3月
※上記画像はCanva AIAnime Geniusで制作

「Imagine With Meta AI」とは?

「Imagine With Meta AI」とは?

Imagine With Meta AIの概要

  • 開発者: Meta(旧Facebook)
  • 機能: AIによる画像生成
  • 利用プラットフォーム: Webブラウザ
  • 利用条件: Facebookアカウント、無料利用
  • 提供国: 現時点でアメリカ限定

Meta(旧Facebook)が開発したImagine With Meta AIは、最新のAI画像生成サービス。
これまでMetaのAI技術を画像生成に活用する場合、InstagramやMessengerでしか使えませんでしたが、Imagine With Meta AIの登場により、Webブラウザ経由でも画像生成が行えるようになりました。

多くのAI画像生成サービスが有料である中、Imagine With Meta AIは完全無料。
Imagine With Meta AIはコストを気にせず使用できるため、簡単に使えるAI画像ツールとして人気が高まることが予想されます。

※情報参照: 「Imagine With Meta AI」公式サイト

 

日本からアクセス不可の理由

現時点では、Imagine With Meta AIはアメリカでのみ利用可能です。
そのため、日本を含む他の国々からのアクセスはまだ実現していません。

日本からのアクセスは「お住まいの地域では利用できません」と表示される

日本からのアクセスは「お住まいの地域では利用できません」と表示される

お住まいの地域では利用できません

Meta AIで生成は、お住まいの地域ではまだ利用できません。
MetaのAIについて詳細をご覧いただき、少し経ってからまたご確認ください。

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

将来的な国際展開の可能性はありますが、各国の法律や規制の適応を考慮する必要があるため、日本でのサービス開始時期は現時点では未定です。

 

【最速で利用!】日本からImagine With Meta AIを利用する方法

日本からImagine With Meta AIを利用する方法

VPNを利用して、日本からImagine With Meta AIを使う方法は以下の通りです。

1. VPNを利用して、アメリカサーバーに接続

VPNアプリを起動し、アメリカサーバーに接続します。
ExpressVPNであればアメリカサーバーにワンクリックで接続することが可能です。

>>>【Express VPN公式】30日間無料で使いたい方はコチラ

2. アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Imagine With Meta AIのサイトにアクセス

2. アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Imagine With Meta AIのサイトにアクセス

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、Imagine With Meta AIにアクセスします。
その後「ログインして生成」をクリックしましょう。

3.  FacebookやInstagramアカウントでサインイン

3.  FacebookやInstagramアカウントでサインイン

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

アメリカのVPNサーバーに接続した状態で、FacebookやInstagramアカウントでサインインしましょう。

メールアドレスを認証

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

Meta社のアカウントがない場合はメールによる認証が必要です。
メールアドレスに送られてくる認証コードを入力しましょう。

4. Imagine With Meta AIが日本で使えるようになる

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

これでImagine With Meta AIが日本でも使えるようになります。

5. Imagine With Meta AIで画像を生成

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

プロンプトを入力すると1回につき4枚の画像が生成されます。
画像のダウンロードも可能ですので、プレビューを確認して気に入ったものがあればダウンロードしておきましょう。

 

\【期間限定!】30日間無料で使える/

Express VPN 公式サイト

 

NSFWの生成は可能?Imagine With Meta AIを使う際によくある質問

NSFWの生成は可能?Imagine With Meta AIを使う際によくある質問

Imagine With Meta AIは無料で利用できる?

Metaアカウントがあれば無料で利用できます。

Imagine With Meta AIの動作環境と準備するものはある?

Imagine With Meta AIを利用する場合、主に以下の環境とアカウントが必要です。

スマホやPCとMetaアカウントがあればOK

| Imagine With Meta AIの動作環境と登録時に準備するもの

  • インターネットに接続できるPCやスマートフォン
  • Google Chromeなどの最新ブラウザ
  • Metaアカウント(FacebookやInstagram)

Imagine With Meta AIは基本的にMetaアカウントでの登録/ログインが必要なため、InstagramやFacebookのアカウントを取得しておけばスムーズに利用開始できます。
その他には特別なツールや設定は必要ありませんので、パソコンやインターネットが苦手な方でも不安になる必要はありません。

無料VPNを使ってもいい?

無料VPNの利用はオススメしません。

無料VPNのリスクとデメリット

  • セキュリティ上の懸念 個人情報の危険性
    セキュリティが不十分な無料VPNは、個人データの漏洩リスクを高めます。
    大切な個人情報がインターネット上に流出する可能性があるので、使わないことが大切です。
  • ウイルスの脅威
    無料VPNにはウイルスやマルウェア感染の恐れがあります。
    PCやスマホが感染すると取り返しのつかないことになるため、利用は控えましょう。
  • 遅い接続速度
    無料VPNは接続速度が遅く、動画視聴やネット利用に適していないことが多いです。
    画像生成にかなりの時間がかかることが予想されるため、使い勝手が悪くストレスが溜まります。

これらのリスクを鑑みると、Imagine With Meta AIの利用には信頼性と安全性の高いExpressVPNなどの有料VPNサービスの利用がオススメです。

>>>【30日間無料】ExpressVPNの公式サイトはコチラ

既存の画像を編集できる?

画像編集はできません。
アップロードした画像のトリミングや補正、背景の削除や別画像の合成をしたい場合はDALLEやその他画像生成AIを使いましょう。

>>>【関連】60個調査!アニメ画像の生成に使えるオススメAIランキング
>>>【関連】フェイクヌードの生成に使えるオススメAIランキング

Imagine With Meta AIで動画の編集はできる?

画像専用のため、動画編集はできません。
動画に利用する場合は、生成した画像を別の動画AIツール(Synthesiaなど)で使用すれば動かすことが可能になります。

Imagine With Meta AIでNSFW画像やヌード画像は生成できる?

できません。

ヌードなどの過激な画像は生成不可

ヌードなどの過激な画像は生成不可

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

上記のように、「Sexy」(セクシー)などの用語を含む場合はAIが自動的にNGを出すため画像の生成が行われません。
NSFWを含む過激な画像制作を行いたい場合は、SoulgenAnime GeniusがなどのAI利用がオススメです。

※NSFWとは(Not Safe For Work)

職場・学校等のフォーマルな場で閲覧していることがバレるとまずいコンテンツを指し示すインターネットスラングです。

>>>【関連記事】簡単NSFWに特化!Promptchan AI(プロンプトちゃん)の使い方を調査!
>>>【関連記事】画像付き!リアルなヌード画像が生成できるオススメAIを9つ厳選!プロンプト例も紹介

 

日本から最速でImagine With Meta AIを使うならVPNがおすすめ!

※参照:「Imagine With Meta AI」公式サイト

VPNを活用することで、日本から「Imagine With Meta AI」を安全かつ確実に利用できます。
日本で使えない最新AIツールを最速で使ったり、AIツールを安全に使いこなすためにも、信頼できるVPNを一つ持っておきましょう。

\【期間限定!】30日間無料で使える/

Express VPN 公式サイト

 

>>>【関連】アニメやリアルな美女を生成!SoulGen(ソウルゲン)の評判や特徴を調査
>>>【関連】初心者でも稼げる!おすすめのAI投資サービスを徹底比較!
>>>【関連】AIグラビア写真集の作り方とオススメの生成AI!水着美女をKindleなどで販売する方法も紹介
>>>【関連】商用利用はできる? SeaArt AI(シーアートAI)の評判や使い方を調査
>>>【関連】初心者でも簡単!生成AIでドラゴンボール風のイラストや画像を生成する方法

-AIツールの評判やレビュー, オススメ