AIツールの評判やレビュー オススメ

【動画生成AI】HeyGenの使い方や評判を調査!AIアバターの音声読み上げ特化したおすすめツール

【動画生成AI】Hey Genの使い方や評判を調査!AIアバターの音声読み上げ特化したおすすめツール

 

HeyGenの使い方は?機能やクオリティも気になる。。。
HeyGenは安全に使える?料金プランは?

 

HeyGenは、自然な音声合成を実現するAI動画生成サービス。
テキストから高品質な音声を生成でき、リアルなAIアバターを使ったナレーション動画、Youtube動画の作成などに最適です。

この記事では、HeyGenの特徴と使い方、合わせて使える類似のAIアプリやサイトも紹介します。

\【テクニック不要】高いクオリティの動画が一瞬で作れる!/

Hey Gen 公式サイト

当サイトの特徴

生成AIに詳しくない初心者でも理解しやすいように、図解を用いた丁寧な解説を徹底!
難しい専門用語や基礎知識を知らなくても、簡単に生成AIやAIツールが使えるサイト構成となっています。

【生成AIの専門チームが監修】実証実験を用いた信頼性の高い情報を発信

【生成AIの専門チームが監修】実証実験を用いた信頼性の高い情報を発信

AIオタクLABOは、プロフェッショナルチームによる生成AIの専門メディアです。
常時100個以上の有料/無料で使える生成AIをテストし、実際に使用可否を検証。

実証実験をもとにした的確なデータを参考にし、記事作成を行なっています。

●AIオタクLABOの信頼性

生成AIの検証に費やした時間

9,100時間+

これまでに検証したAIツールの数

122個+

AIを使用して作成した画像の枚数

15,200枚+

生成AIツール速度調査の回数

8,690回+

※最終データ更新:2024年3月
※上記画像はCanva AIAnime Geniusで制作

Contents
  1. 【動画生成AI】HeyGen(ヘイジェン)とは?
  2. HeyGenの活用方法やオススメの使い方
  3. 【使い方】HeyGen(ヘイジェン)を使用してAIアバターによるナレーション動画を作成する方法|無料プラン
  4. HeyGenの有料プランに登録する方法
  5. HeyGen(ヘイジェン)で使える主な機能|自分の声を用いたクローン音声作成もできる
  6. HeyGen(ヘイジェン)の代わりに使える動画生成AI|無料のAIアバター動画ツールあり
  7. 日本語には対応してる?HeyGen(ヘイジェン)を使う際によくある質問
  8. まとめ:HeyGen(ヘイジェン)は自動のAIアバター動画の生成やテキストから動画への変換に最適なAIツール!自動で多言語翻訳も可能!

【動画生成AI】HeyGen(ヘイジェン)とは?

【動画生成AI】HeyGen(ヘイジェン)とは?

HeyGenは、2020年11月にカリフォルニア州ロサンゼルスで創設された革新的なAI動画生成プラットフォーム。
わずか数分でプロレベルの動画を作成できる独自開発の生成型AIを使用している点が大きな特徴です。

300種類以上の音声と40言語以上のテキスト読み上げ機能が用意されており、入力したスクリプトを自然なイントネーションのセリフに変換することも可能。
さらに100種類以上の異なる人種、年齢、ポーズのAIアバターが利用でき、各セリフに合わせたリップシンク(口パク)もできます。

俳優や機材を用意することなく、迅速かつ低コストで魅力的な動画製作が行えるので、トレーニング動画や商品説明、Youtubeなど、あらゆる動画ビジネスに応用できます。

HeyGenのメリット

  • ユーザーフレンドリーで使いやすい

  • ビデオ作成が簡単。

  • 300を超えるカスタマイズ可能なテンプレートを用意

  • 無料プランあり

  • さまざまな性別、年齢、民族から100を超えるアバターから選択可能

  • ChatGPTの統合により、スクリプトの作成や翻訳が可能

  • 50以上の言語に翻訳できる

  • アバターはクオリティが高く高解像度 (4K)対応

  • Zapierとの統合でワークフローを効率化できる

  • カスタム音声を使用して自分や独自のカスタムアバターが作成できる

  • クラウドベースで使用でき、データはインターネット上に保存される(どこからでもアクセス可能)

HeyGenのデメリット

  • 一部のカスタマイズ オプションには制限がある

  • 現状、カスタム音声の録音は一部言語に制限されている

  • 30分以上のビデオ生成には不向き

HeyGenは無料でも利用できます。
まずはアカウントを作成して、実際にその性能を確かめてみましょう!

>>>>【HeyGen公式】無料プランの詳細はコチラ

 

HeyGenの活用方法やオススメの使い方

HeyGenは、様々な目的の動画制作に活用できる高機能なAI動画ジェネレーターです。
以下に活用方法の例を紹介します。

製品紹介動画(プレゼンなど)

マーケティングに特化したプレゼン動画の作成や、製品紹介動画の作成も可能です。
300種類以上のテンプレートと100種類以上のAIアバターが用意されているので、テンプレに当てはめていくだけでクオリティの高い動画が完成します。

トレーニング動画

従業員研修や顧客教育に最適です。
テキスト原稿さえあればAIアバターによる読み上げナレーション動画がすぐ作れるので、モデルを雇って音声を録音する必要もありません。

解説動画(教材やeラーニング)

複雑で専門な内容でも、簡単に説明動画が作れます。
わかりやすい解説動画やeラーニング教材を作りたい方にオススメ。

YoutubeやインスタなどのSNS向け動画コンテンツ

HeyGenで作成されたYoutube動画

テンプレとAIアバターを使うだけで、注目度とエンゲージメントを高めるSNS向けの動画コンテンツが手軽に作れます。
顔出しや自分で声を録音する必要もないので、完全匿名でYoutubeデビューやインフルエンサー活動ができます。

 

上記はほんの一例に過ぎず、HeyGenの活用方法は無限大です。
動画制作経験者はもちろん、「今までYoutubeをやってみたかったけど手が出せなかった」という人にもHeyGenはオススメ

AIを活用した未来の動画制作を体験してみましょう!

 

【使い方】HeyGen(ヘイジェン)を使用してAIアバターによるナレーション動画を作成する方法|無料プラン

【HeyGen】動画作成の方法を30秒で解説!

※上記の動画は全てHeyGenで作成

1. アカウント作成

HeyGenの公式ホームページにアクセスし、「Get Started For Free」ボタンをクリック。

「Get Started For Free」ボタンをクリック

2. アカウント作成

Eメールもしくは、GoogleやFacebookアカウントでログインしましょう。

Eメール、GoogleやFacebookアカウントでログイン

3. 作りたいデザインを選択

豊富なAIアバターと動画テンプレートが用意されているので、作りたいデザインを選びましょう。

選べる動画制作スタイル

  1. Instant Avatar(アバターから作成)
  2. Photo Avatar(画像からアバターを作成)
  3. Template(テンプレートを選択)
  4. AI Script(原稿から作成)

今回は、アバターを選択して動画製作を進めていきます。

4. アバターを選択

100以上のアバターが用意されているので、作成したい動画にあったアバターを選択しましょう。

5. 動画テンプレートのカスタマイズ

0からデザインを作成することもできますが、今回はテンプレートを選択します。
美容やビジネス、商品紹介など、さまざまなシチュエーションに合わせたテンプレートが用意されているので、デザインスキルがなくてもすぐに好みの動画を作れます。

また、中央のテキストエリアではAIに読み上げてもらいたいテキストの入力が可能です。
ChatGPTによる翻訳機能や文章生成も利用でき、英語で入力して日本語に翻訳することもできます。

文章生成や翻訳も可能

6. 動画音声の選択

生成する音源の言語を選びましょう。
40以上の言語が利用可能で、日本語も用意されています。(男女2名ずつ)

日本語音声も利用可能(男女2名ずつ)

なお、AI音声のピッチや話すスピードは調整できるので、動画のスタイルに合わせて調整しましょう。

7. 「Submit」ボタンを押して動画を生成

動画の準備が整ったら、「Submit」ボタンを押しましょう。
動画の生成にはクレジットが消費されますが、生成動画の長さによって消費クレジットは異なります。

8. HeyGenで作った動画が完成

メールで通知が届く

動画の生成は数分で完了します。
動画生成が完了すると登録しているメールアドレスに通知が届くので、生成中は他の作業をして待っていても問題ありません。

HeyGenで作成した動画

上記のようにAIアバターによる自然なナレーション動画が誰でも作れます。
無料プランでは最大1分の動画しか作れませんが、有料プランであれば5分〜10分の長尺動画も作れますので、気になる方は有料プランも検討しましょう。

HeyGen 公式サイト

 

HeyGenの有料プランに登録する方法

HeyGenは無料でも利用できますが、利用できる機能に制限があります。
また、無料アカウントではトータルで最大1分の動画しか作れないため、長尺動画を作りたい方は有料プランに契約しましょう。

1. HeyGenの価格プランを選択

月額プランと年間プランが用意されており、年間プランの方が月額で$11〜$35ほど安くなっています。
そのため、長期的にHeyGenの利用が決定している場合は年間プランに契約するとお得です。

2. 決済方法を登録

プランを選んだら、決済方法の入力ページに遷移します。
日本のクレジットカードも利用可能で、VISA、AMEX、MASTERなどの主要銘柄に対応しています。

3. 決済が完了

決済が完了すると、追加のクレジットが付与され、HeyGenのすべての機能が利用可能になります。
無制限の動画製作機能を思う存分楽しみましょう!

>>>>【無料】今すぐHeyGenで動画製作を行いたい方はコチラ

 

HeyGen(ヘイジェン)で使える主な機能|自分の声を用いたクローン音声作成もできる

HeyGenで使える主な機能

HeyGenには、AIを活用したプロ品質の動画制作が可能です。
動画コンテンツ作成の時間と費用を大幅に節約できる機能が多くあるので、クリエイターやビジネスに最適。

ここからは、HeyGenで使える主要機能の特徴をや使用方法を紹介します。

HeyGenで使える主な機能の一覧

  • テキスト読み上げ機能

  • AIアバター

  • カスタムアバター

  • AIアバターの服を変更

  • ボイスクローニング

  • トーキングフォト

  • 豊富なビデオテンプレート

  • Zapierとの統合

1. Text to speech

HeyGenのテキスト読み上げ機能を使用すると、300を超えるAIボイス声で自然なナレーション動画を作成することが可能です。
40以上の言語に対応しているので、一つの言語で生成すればその後は多言語展開が簡単にできます。

HeyGenのテキスト読み上げ機能の使用は非常に簡単。
動画を編集時にスクリプトを入力するか、オーディオファイルをアップロードするとHeyGenがそのテキストを自動で音声化。
アクセント、速度、ピッチの変更もできるので、動画の長さやテンポに合わせて調整できます。

>>>>【HeyGen公式】Text To Speechの詳細はコチラ

2. AIアバター

HeyGenには、さまざまな人種、年齢、ポーズを表す100を超えるAIアバターが用意されています。
用意した原稿のアップロードやテキスト記述、音声記録するだけで完璧なリップシンク(口パク)を行うAIアバター動画を手軽に生成できます。

HeyGenが提供するすべてのアバターは、実際の俳優を使用しているため非常にリアル。
各アバターにはビデオの目的に合わせてカジュアルなどの複数の服装が用意されており、服装の変更も可能です。

>>>>【HeyGen公式】AIアバターの詳細はコチラ

3. カスタムアバター機能

HeyGenを使用すると、自分自身をAIアバターに変換することもできます。

AIアバターの作成に必要なもの

  • 4K解像度、60FPSで撮影できるカメラ(iPhone 14 Pro以上であれば問題なし)

  • グリーンスクリーン背景

カスタムアバター作成のコツ

  • カメラを安定させる

  • 環境が静かであることを確認

  • 少なくとも3つのライトを設定
    (1つは被写体に、もう1つはグリーンスクリーンに2つ)

  • 照明が均一であることを確認

  • 乱れた髪やヒゲを整え、アクセサリー、緑色や縞模様の服を避ける。

  • 口の動きの範囲を見せる

  • 舌を出すなどの非自然な動作は避ける

  • 普段のように口を閉じる

  • 体は大きく動かさず、一カ所に立つ

独自AIアバターの作成手順

  • グリーンスクリーンの前で繰り返しのない2分間のスピーチを録音。

  • この時に話す内容は内容はなんでもOK。(大きな明るい声で話すことがポイント)

  • 各文の後に2秒間の停止する

  • 完了

「自分で動画を撮る時間がないけどSNS用のショート動画やYoutube動画を作りたい」という方は、自身のAIアバターを作って動画コンテンツを作成してみましょう。

>>>>【HeyGen公式】AIアバターの詳細はコチラ

4. アバター用衣装の生成

HeyGenに用意されているAIアバターには、ビデオの種類に合わせて複数の服装セット(プロフェッショナル、カジュアルなど)が用意されています。
好みの服装がない場合は、自身でアバター用の衣装をカスタマイズすることが可能です。

アバター用衣装の作成手順

  1. アバターを選択

  2. 「Edit Avatar」をクリック

  3. 右側のパネルで「Generate」を選択

  4. 新しいウィンドウが開く

  5. アバター用に生成したい服装を設定。(例「デニムジャケットに白いTシャツ」など)

  6. 完成

衣装生成の機能を使用すると、アバターを簡単に着せ替えて、自社ブランドや自分の好みにカスタマイズさせることができます。
まずは、用途に合わせたAIアバター衣装を自分で作ってみましょう。

>>>>【HeyGen公式】AIアバター衣装生成の詳細はコチラ

5. Voice Cloning(音声クローン生成)

HeyGenの音声クローニング機能を活用することで、あなた自身のAIアバターに「生命を吹き込む」ことが可能です。

アバター用衣装の作成手順

  1. ビデオ編集時に、画面右下の音声選択オプションをクリック

  2. 表示されたウィンドウで「Clone Voice」を選択。

  3. その後、音声録音の手順に従う

  4. 2分で音声クローンの生成が完了

なお、この機能を使うにはマイクが必要です。
PCのマイク機能でもOKですが、できるだけ音質の良いマイクを利用することを推奨。(録音時間も2〜10分以内になるようにすること。)

音声録音は現状8言語のみ対応となっていますが今後拡大する予定となっています。

>>>>【HeyGen公式】Voice Cloningの詳細はコチラ

6.Talking Avatar(TalkingPhoto機能)

HeyGenのTalkingPhoto機能を使用すると、任意の画像を生き生きと話す写真へと変換することができます。
写真に人間の声を付けたり、静止画から動的なアニメーションを作りたい方に最適。

HeyGenで話す写真を作成する手順は以下の通りです。

Talking Avatarを使う方法

  1. 1. HeyGenのダッシュボードを開き、「Make a TalkingPhoto Video」を選択

  2. テキストプロンプトからアバターを作成してTalkingPhotoを生成

  3. コンピュータから写真を選択して、TalkingPhotoをアップロード

  4. 既存のTalkingPhotosを選択

画像から作成したTalking Avatarの例

上記の通り、リップシンク(口パク)も違和感なく、リアルな声で喋るAIフォトが数分以内に完成。
また、300以上の音声が選択でき、40以上の言語に対応しています。

>>>>【HeyGen公式】Talking Avatarの詳細はコチラ

7. Video Template

HeyGenでは、300種類以上のカスタマイズ可能なテンプレートが用意されています。

広告、EC、説明動画、Youtube、インスタやTiktokなど、さまざまな用途に合わせたテンプレートが利用可能。
横向きまたは縦向きのフォーマットがあるので、投稿するプラットフォームに応じて最適なレイアウトが選択できます。

一部のテンプレートにはアニメーション要素も含まれている他、任意の画像や動画をアップロードすることも可能。
自身のブランドやスタイルにマッチするカスタムビデオテンプレートも作成できます。

デザインや動画編集のスキルがなくても高クオリティの動画が作れるので、動画制作初心者の方にもオススメです。

8. Zapierとの連携

HeyGenは外部アプリのZapierとの統合にも対応しています。
コーディングの知識がなくても、ワークフローを効率的に自動化し、生産性を向上させることが可能。

Zapierとは

Zapierは、GoogleやTrelloなどのプロジェクト管理ツール、WordpressなどのCRM、インスタやXなどのソーシャルメディアプラットフォームを含む5,000以上のアプリケーションが接続できるノーコードツールです。

例えば、ビデオが完成した際にYoutubeやインスタへの自動投稿や、ビデオの準備が完了したらGmailで通知を受け取るなどの設定ができます。
細かい作業を自動化することで、繰り返し発生する業務を効率化して重要なタスクにフォーカスできます。

 

HeyGen(ヘイジェン)の代わりに使える動画生成AI|無料のAIアバター動画ツールあり

HeyGenの代わりに使える動画生成AI|無料のAIアバター動画ツールあり

HeyGenの代替AIとして使えるオススメAIは以下の通りです。

Synthesys(シンセシス)

Synthesysは、豊富なライブラリから人間らしい声を使用して、テキストを高品質なナレーションに変換してくれるAIです。

アバター、テンプレート、そしてAIによる画像生成機能を搭載したText-to-Video(TTV)テクノロジーを提供し、多様なコンテンツ制作に最適。
実際の人物をモデルにした69種類のアバターを選ぶことができ、254のスタイルから140以上の言語を話すことが可能です。

独自のカスタムアバターの作成も行えるので、HeyGenと似た機能を持ち、より多くの言語オプションを持つAIを探している方にはSynthesysもオススメです。

 

Synthesys 公式サイト

DeepBrain AI(ディープブレインAI)

DeepBrain AIは、テキストからわずか5分以内に動画を生成する高性能AIビデオジェネレーターです。

80以上の言語で音声生成が可能で利用できるアバターは100を超えています。
また、65種類以上の多彩なカスタマイズ可能なテンプレートも提供。ChatGPTの統合機能により、ユーザーはワンクリックでスクリプトを自動生成できます。

MP4フォーマット、オーディオのみのWAVフォーマットなどの豊富な出力に対応している点もDeepBrain AIの特徴の一つです。

 

DeepBrain AI 公式サイト

Synthesia(シンセシア)

Synthesiaは日本語にも対応したアバター動画の生成AI!まずは無料プランがおすすめ

Synthesiaは、AIアバターを活用して動画生成ができる人気の動画生成AIです。

140を超える多様なアバターが用意されており、120以上の言語サポート。
60以上のカスタマイズ可能なテンプレートや便利なスクリーンレコーダー機能など、他のAIツールよりも使いやすく機能も豊富です。

カスタムテンプレートやパーソナライズされたアバターの作成など、幅広いカスタマイズオプションを完備しており、その機能性の高さからGoogleやNikeなどの世界的な大手企業も利用している実績があります。

ユーザーフレンドリーなインターフェイスや高い機能性、動画クオリティの高さはHeyGenに似ているので、SynthesiaとHeygenを並行利用して比較してみるのもオススメです。

 

Synthesia 公式サイト

>>>【関連】Synthesiaの評判や使い方、登録方法まとめ

 

日本語には対応してる?HeyGen(ヘイジェン)を使う際によくある質問

HeyGenを使う際によくある質問

HeyGenはおすすめ?

資金を節約して、効率よく動画制作を行いたい方にHeyGenは最適です。
カスタムのアバター、音声、テンプレートも作成できるので、これまでのAIツール以上に使いやすく、自分自身のブランドにぴったり合った動画制作を行えます。

HeyGenは無料で使用できる?

無料で使用できます。
HeyGenは、最大1 分のビデオ生成できる無料プランがあるので、まずはお試しで動画を作ってみましょう。

気に入った場合は有料プランにアップグレードして、HeyGenで使えるプレミアム機能を存分に活用しましょう。

HeyGenがオススメな人は?

HeyGenは様々なユーザーに適した動画生成AIです。
例えば、資金が限られているスタートアップや中小企業でも、モデルや動画編集者を雇わなくても魅力的なプロモ動画や社内研修動画が作成できます。

各ユーザーごとの主なメリットは以下を参考にしてみてください。

スタートアップ企業

  • ブランド認知向上のための広告やプロモ動画を低コストで制作

  • 製品やサービスを分かりやすくアピールできる

中小企業

  • 動画コンテンツ制作コストと工数の大幅削減

  • 社内研修動画の作成

コンテンツクリエイター(Youtuberやインフルエンサー)

  • Youtube動画やショート動画の自動生成

  • イントロ/アウトロや特殊効果の自動追加

  • 自分のアバターを作成してコンテンツを作成

教育者(学校や塾の先生など)

  • 歴史上の人物画像を用いたトーキングフォト作成

  • 楽しいeラーニングコンテンツが作れる

どんなビジネス形態であっても、HeyGenを活用可能。

HeyGenを一度利用すれば、AIによる動画革命の可能性を実感できます。
まずは自分自身で触ってその性能を試してみましょう!

>>>【HeyGen公式】無料プランの詳細はコチラ

HeyGenを使う際の動作環境は?

PCとGoogleアカウントがあればOK

|HeyGenの動作環境と登録時に準備するもの

  • インターネットに接続できるPC
  • Google Chromeなどの最新ブラウザ
  • Googleアカウント(メールアドレス)

HeyGenはGoogleアカウントでの登録/ログインが必要なため、Googleアカウントを取得しておけばスムーズに利用開始できます。
その他には特別なツールや設定は必要ありませんので、パソコンやインターネットが苦手な方でも不安になる必要はありません。

自分の声を利用してAIアバターを作ることはできる?

可能です。
Voice Cloning(音声クローン生成)機能を使うことで、自分の声を使ってHeyGenでAIアバターに喋らせることが可能です。

GIFや動画も生成できる?

HeyGenは、基本的に1分以上の動画生成やAIアバターの作成に特化しています。
2〜3秒の動画制作であれば、Promptchan AI(プロンプトちゃんAI)もオススメです。

Promptchan AIで作成した動画

>>>【関連】Promptchan AIの使い方や評判、おすすめポイントを解説!

HeyGenで制作した動画は商用利用できる?

基本的に商用利用可能です。
ただし、動画に登場する製品や素材の権利は全て自社(もしくは個人)で所有している必要があるので、第三者のコンテンツを無断使用しないように気をつけましょう。

HeyGenは安全?危険性はない?

安全です。
運営会社や開発者も明示されており、所在地や運営形態もしっかり確認できているので、使用に関しては問題ないと言えます。

なお、情報漏洩などが気になる場合は、VPNなどを活用して通信情報の暗号化やセキュリティ強化を行なった上で利用するようにしましょう。

 

まとめ:HeyGen(ヘイジェン)は自動のAIアバター動画の生成やテキストから動画への変換に最適なAIツール!自動で多言語翻訳も可能!

まとめ:HeyGen(ヘイジェン)は自動のAIアバター動画の生成やテキストから動画への変換に最適なAIツール!自動で多言語翻訳も可能!

HeyGenを使えば、動画作成のプロセスを効率的に改善し、時間とコストの大幅節約が可能!
AIに見えないほど違和感のないリアルなAIアバターや豊富なカスタマイズオプションが使えるので、あらゆる規模の個人や企業に最適です。

未来の動画制作やコンテンツ生成の最前線を体験したい方は、今すぐHeyGenの無料トライアルで動画を作ってみましょう!

\【テクニック不要】高いクオリティの動画が一瞬で作れる!/

HeyGen 公式サイト

 

>>>【関連記事】画像付き!リアルなヌード画像が生成できるオススメAIを9つ厳選!プロンプト例も紹介
>>>【関連記事】日本語対応!ElevenLabsの評判や使い方や登録方法を解説!自分の音声クローンをAIが無料で生成
>>>【関連記事】アニメやリアルな美女を生成!SoulGen(ソウルゲン)の評判や特徴を調査
>>>【関連記事】わずか数秒!ロゴ作成に最適な生成AIアプリ7選
>>>【関連記事】AIグラビア写真集の作り方とオススメの生成AI!水着美女をKindleなどで販売する方法も紹介
>>>【関連記事】FlexClipの評判や口コミは?Web上で使えて便利!
>>>【関連記事】商用利用はできる? SeaArt AI(シーアートAI)の評判や使い方を調査
>>>【関連記事】初心者でも簡単!生成AIでワンピース風のイラストや画像を生成する方法
>>>【関連記事】初心者でも簡単!生成AIでドラゴンボール風のイラストや画像を生成する方法
>>>【関連記事】簡単!AIでジブリ風画像を生成する方法|複雑なプロンプトなし

 

-AIツールの評判やレビュー, オススメ